夫の浮気を見破るための手掛かりとなる情報

夫の浮気を見破るための手掛かりとなる情報の見つけ方についてのアドバイスです。あなが、ふとしたことから何か変だと気づき、夫の浮気を見破る必要性を感じているなら、参考にしてください。

夫の浮気を見破るために最も重要なのは、日々の観察です。
そもそも相手である夫のことを理解していないと、浮気なんて見破ることはできない相談です。

相手をしっかり把握し、日々の些細な変化もできるだけ見逃さないようにするのが前提。
夫が浮気をする前兆は、夫が妙に機嫌が良かったり、落ち着きがなかったり、そんな些細なことから始まるものなのです。
夫の感情にブレが生じていたら注意深く見なければいけません。
基本的に喜怒哀楽の「怒」だけ抜け落ちていれば、夫が浮気をしている可能性は高いはず。
「怒」が抜け落ちているその理由は、浮気相手とのやりとりで一喜一憂している状態だから。
恋愛の始めは「怒」の感情よりも、ウキウキしたり不安になったりすることが中心なため、感情のアップダウンが激しくても「怒」はないことが多い。
どんなに夫が浮気をしている事実を隠しても、程度の差はあれど恋愛の高揚する気持ちを1日中隠すことは難しいもの。
それは男女を問わない普遍的なもの。
その感情の動きが夫の浮気を見破るための手掛かりとなる情報なのです。
夫の浮気 見破る方法